Fashion

mameのドレスに合うダウン、デサント「水沢ダウン」と協業

mame
Image by: Fashionsnap.com

 「マメ(mame)」が、2015-16年秋冬コレクションでブランド初のダウンジャケットを制作した。最先端技術を駆使して生産されるデサントの「水沢ダウン」とコラボレーション。「マメ」が強味とするドレスと合わせやすいように着丈が短くデザインされている。

 デサントが展開する水沢ダウンは生産工場である水沢工場から命名。同工場では、これまでスキーウェアや旗手用ジョッキーベスト、消防防火服といった高難易度の技術を必要とするウェアを生産されており、水沢ダウンにも様々な技術が活かされている。一番の特徴はステッチが無いことで、差しステッチ部分には熱接着加工を施し、縫製が必要な箇所にはシームテープ加工を使用。これにより、雨や雪にも強く、これまでにない耐水性を可能にしたという。

 「マメ」は、水沢ダウンの中のモデル「マウンテニア」をベースに、着丈を調整することで女性らしいダウンにリデザイン。ネック部分を高くすることで、ショート丈とのバランスをとりながら暖かさも備えた。カラーはベーシックなネイビーとホワイトに加えて、今季のシグネチャーカラーのオレンジの3色を展開。税抜125,000円で販売されている。

問い合わせ先:ブランドニュース 03-3797-3673

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング