Business

スタートトゥデイ、エンジニアやデザイナーを集結させた新会社「スタートトゥデイ工務店」設立

ロゴ
ロゴ
Image by: スタートトゥデイ工務店

 スタートトゥデイが、グループ会社のヤッパの社名を改め、同社とヤッパのエンジニア・デザイナー100名以上を集約させた新会社「スタートトゥデイ工務店」を設立した。同グループが手がける各プロジェクトにおけるシステム開発・WEB デザイン・CRMに取り組む会社で、代表取締役CEOには、元ヤッパ代表取締役の伊藤正裕が就任。研究開発チームの新設や新サービス開発の強化を目的に、今期中に新規でエンジニア50名を採用する予定だ。

 

 「スタートトゥデイ工務店」という社名には、「同社のエンジニア・デザイナーなどの技術者に職人としてのプロ意識を持ち、自己研鑽してほしい」という考えが込められており、技術陣を一社に集約することで「ゾゾタウン(ZOZOTOWN)」や「ウェア(WEAR)」をはじめ、各プロジェクトの効率化を図る。今後は、テクノロジーに特化した職人たちの採用・育成に注力し、スタートトゥデイグループ全体の成長に繋げていきたい考えだ。代表取締役CEOの伊藤正裕は「スタートトゥデイ工務店は、高い技術力、デザイン力、分析力を結集し、スタートトゥデイグループの各プロジェクトに取り組んでまいります。また研究開発も積極的に行うことで、当グループの事業開発を強力にサポートできる組織を目指し、微力ながらファッション業界に貢献できるよう、誠心誠意、努力してまいります」とコメントを発表している。

■株式会社スタートトゥデイ工務店 (英字表記: START TODAY Engineering CO.,LTD.)
代表取締役:代表取締役CEO 伊藤正裕/代表取締役CTO 大蔵峰樹
事業内容:システム開発・WEBデザイン・CRM等
所在地(移転予定地):〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル3階
資本金:2億8000万円
HP

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング