Fashion

クロカン「イーハイフン」を刷新 ガーリーレーベルの総合監修に中村里砂を起用

「E hyphen world gallery BonBon」の総合プロデューサーに就任 中村里砂
Image by: クロスカンパニー

 クロスカンパニーのヤング向けブランド「イーハイフンワールドギャラリー(E hyphen world gallery)」が、2016年春から展開レーベルの見直しを図る。新レーベル「マニア(mania)」のブランドビジュアルに三戸なつめ、「 ボンボン(BonBon)」の総合プロデューサーにタレントの中村里砂を起用する。

 来春から「イーハイフンワールドギャラリー」では、個性的なファッションを提案する「マニア」とガーリーなレーベル「ボンボン」をはじめ、今年2月にスタートしたジュニア向けの「フレンズ(friends)」、リーズナブルな価格帯のエントリーレーベル「ハル(haru)」、10代後半〜20代前半を中心とした「ピース(peace)」、コラボレーションアイテムを揃える「ゴールド(Gold)」の全6レーベルを展開。各レーベルのターゲットやコンセプトを明確にすることで、幅広い層に対応する。

 「マニア」では三戸なつめとのコラボレーションアイテムの販売を予定。新たに中村里砂が総合監修する「ボンボン」は、Dark Romanticをテーマに、レースやチュールなどの甘いテイストに色やシルエットでエッジを効かせた商品をラインナップする。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング