Fashion

リリー・フランキーがデザインした「エロは地球を救う!」チャリティTシャツが話題

Image by FASHIONSNAP
Image by: FASHIONSNAP

 「STOP!AIDS」をテーマにしたチャリティイベント「24時間テレビ エロは地球を救う!2015」のチャリティTシャツが話題だ。リリー・フランキーがデザインしたTシャツで、プリントされたロゴが佐野研二郎がデザインした東京2020オリンピックの旧エンブレム案に似ていることから、ネットを中心に注目を集めている。

— ADの後に記事が続きます —

 チャリティTシャツは、2012年から4年連続でリリー・フランキーがデザインしており、今回は東京2020オリンピックの旧エンブレム案と同配色でデザインされたロゴが特徴。リリー・フランキーは「エロは、なにかの模倣でも誰かの盗用でもなく、すべての人々の魂にそれぞれ宿る美しい表現である。」とコメントを発表しており、Tシャツは公式サイトで1枚2,400円(送料+500円)で販売。そのユニークなデザインからTwitterを中心としたSNSでは、「リリー・フランキー攻めすぎだろw」や「チャリティTシャツでめちゃくちゃ笑った」などと投稿されている。

購入ページ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング