Fashion

スタンスミス新作でファーストモデルを再現 上質なレザーでモダンな仕上がりに

新作の「スタンスミス」(グリーン)
新作の「スタンスミス」(グリーン)
Image by: adidas Originals

 「アディダス オリジナルス(adidas Originals)」が、1971年発売のファーストモデルから着想した「スタンスミス(Stan Smith)」を発売する。グリーン、クリアグラナイト、コアブラックの3色を揃え、価格は各税別1万4,000円。1月22日からアディダス オリジナルスのショップやオンラインショップなどで順次販売を開始する。

 「スタンスミス」は、1971年に全米オープンとデビスカップを制覇し、翌年にはウインブルドンで優勝した米国人テニスプレーヤー スタン・スミスの偉業を称えて命名されたアディダスの名作シューズ。シンプルなホワイトレザーやスタン・スミスの顔があしらわれたシュータンが特徴で、誕生から40年が経過した現在も定番モデルとして人気を集めている。

 今回発売される新作モデルには柔らかい上質なレザーを使用。ライニングにもレザーを取り入れ、アウトソールにはラバーを採用している。スリーストライプスの間には、ファーストモデルと同様に「STAN SMITH」の文字を刻印。グリーンを1月22日に先行販売し、クリアグライトとコアブラックは29日に発売される。

「アディダス オリジナルス」公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング