Fashion

ディオールがラフ退任後初のショー、ロダン美術館の庭園に鏡の間が出現

コレクション会場
コレクション会場
Image by: Adrien Dirand

 「ディオール(Dior)」が、2016年春夏オートクチュールコレクションの発表のため、パリのロダン美術館の庭園に鏡で囲まれた特設会場を設置した。アーティスティックディレクター不在の中、デザインチームが手がける初めてのクチュールコレクションが披露された。

 

 2016年春夏オートクチュールコレクションは、ラフ・シモンズ(Raf Simons)が退任後に開催された初のショー。コレクションの模様は、公式サイトを通じてリアルタイムでヴィジュアルイメージが公開された。

■Dior 2016年春夏オートクチュールコレクション>画像

■Dior:公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング