Fashion

人気モデルのエリーローズが18年ぶりに新作出版 ホンマタカシらが参加

 人気モデルのエリーローズが、フォトアートスタイルブック「ELLI-ROSE」(宝島社)を2月24日に発売する。モデルデビューとなった篠山紀信撮影の写真集「ELLIROSE」以来18年ぶりの出版となる。価格は税込1,512円。

 エリーローズは、スタイリストのイギリス人の母とカメラマンの日本人の父の間に生まれ、12歳の時に篠山紀信氏撮影の写真集「ELLIROSE」でモデルデビュー。「ヴィヴィ(ViVi)」の専属モデルを10年間務め、卒業後は「スウィート(sweet)」などの様々な雑誌に登場しているほか、DJ活動も行っている。

 前作の写真集から18年ぶりの出版となる今作「ELLI-ROSE」では、ホンマタカシや小浪次郎、piczo、takanori okuwaki、野口強、百々千晴などのアーティストが参加し、自身のルーツである東京とロンドンを舞台に撮影した写真を掲載。ファッションをはじめ、ビューティ、ライフスタイルなどこれまでの軌跡を一冊にまとめる。エリーローズは「30歳の節目にこのような本を出すことができて本当に嬉しく、是非多くの方にエリーローズの軌跡をご覧頂きたいので、発売まで楽しみにしてて下さい」とコメントしている。

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング