Fashion

サザビーリーグが新会社設立、女優桐島かれんのブランドを運営へ

Image by: サザビーリーグ

 サザビーリーグが、新会社ハウスオブロータスを設立した。桐島かれんがクリエイティブディレクターを務めるブランド「ハウスオブロータス(HOUSE OF LOTUS)」の事業を譲り受け、2016年から同ブランドを運営。現在広尾にある「ハウスオブロータス」の店舗は、2月28日に閉店する。

 ハウスオブロータスは、モデル・女優の桐島かれんが2002年に麻布の一軒家で始めたショップ兼ブランド。美しいと思える物と暮らすことや人生を豊かにするラグジュアリーを提案する「ハウスオブロータス」のコンセプトと、サザビーリーグの理念に合致したことから、今回の新会社設立に至ったという。

 サザビーリーグでの展開は2016年秋から。新生「ハウスオブロータス」は「美しいものを慈しむ暮らし。My Own Luxury」をブランドコンセプトに掲げ、桐島かれんがクリエイティブ・ディレクターとして世界中から集めた服や服飾雑貨、生活雑貨、家具とオリジナルアイテムを販売する。

HOUSE OF LOTUS

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング