Fashion

ブリオーニ、クリエイティブディレクターのブレンダン・ミューランが退任

Brioni 2016年秋冬コレクション ラストルック
Brioni 2016年秋冬コレクション ラストルック
Image by: Brioni

 ケリング(Kering)グループのイタリア高級紳士服ブランド「ブリオーニ(Brioni)」が、クリエイティブディレクターのブレンダン・ミューラン(Brendan Mullane)の退任を発表した。

 

 ブレンダン・ミューランは、2012年7月から「ブリオーニ」のクリエイティブディレクターを務めてきたが、今回ブランドとの契約を延長しないということで合意し、退任が決定。1月に発表された2016年秋冬メンズコレクションが、同氏が手がける最後のコレクションになった。次シーズンの2017年春夏コレクションは社内のデザインチームが手がける予定で、後任は後日発表される。

 「ブリオーニ」CEOのジャンルカ・フローレ(Gianluca Flore)は、退任の決定を受けて「ブレンダンの情熱、ビジョン、そしてカリスマ性は常に彼の作品を通して現れていた。献身的な貢献にとても感謝している」とコメントを発表した。

■ブレンダン・ミューランが手がけたラストコレクション
 Brioni 2016年秋冬コレクション

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング