最短1分で身体に合う洋服サイズがわかるオンラインシステム「ユニサイズ」が登場

結果画面(PC)
結果画面(PC)
画像: unisize
  • カテゴリー:
  • EC
  • ,

 メイキップが2月8日、アパレルECサイト向けにサイズレコメンドエンジン「ユニサイズ(unisize)」の提供を開始した。ユニサイズを導入したECの利用者は、フィット感の良かった手持ちの服や身体の特徴など、最短1分のアンケートに答えることで、自分の身体に合った推奨サイズを簡単に確認することができる。

 アパレルECで商品を購入する際のサイズに対する不安感に着目した「ユニサイズ」は、国内外の約500ブランド(2月8日時点)の服のサイズを蓄積しており、入力されたユーザーの身体情報や特徴をベースに、最適なサイズを推定する独自のアルゴリズムでレコメンドを行っている(特許申請中)。サイズ感は表示されたゲージで確かめることができ、登録後はバナー上で最適なサイズを表示するため、再度の入力は不要。ECサイトへの導入はタグ形式を採用しており、採寸数などの掲載レポートを提供する。先行導入した夢展望では、同サイズレコメンドを受けたユーザーの購入率が通常時と比較して2.5倍、購入単価が同1.3倍にアップ。今月半ばには、総採寸数が6万回を超える見込みだという。ユニサイズを提供するメイキップでは、年内に100社の導入を目指す。