sacai 2016年プレオータムコレクション
Image by: Katsuhide Morimoto at little friends

Fashion

ひと手間の"愛"を与える「サカイ」プレコレクションが充実<16年プレオータム>

sacai 2016年プレオータムコレクション
sacai 2016年プレオータムコレクション
Image by: Katsuhide Morimoto at little friends

 デザイナー阿部千登勢が手がける「サカイ(sacai)」が、2回目となるプレシーズンのコレクションを発表した。先シーズンから別ラインの「サカイ ラック(sacai luck)」を休止して一本化したことで、高いクリエイションを保ちながらより充実した展開を見せている。

 

 「サカイ」の2016年プレオータムコレクションは、要素のレイヤーやプロポーションの変化、素材の置き換えなど予期せぬ文脈によって、機能性や実用性の再認識と新しいスタンダードの提案を試みている。バイカージャケットは、ファーやピーコートを組み合わせてハイブリッドに。MA-1やミリタリーコートには繊細なカットワーク刺繍のテキスタイルを使用し、ムートンやダウンはハイクオリティのフリースと捉えてアウトドアウェアに仕立てた。フラワー柄のモール織りやスタッズは家具を想像させ、トップスやアウターの袖やパンツにはトレンチコートのベルトをあしらうことで、ベル型が印象的なシルエットを構築。デニムは縫製と加工を施してから一度解体し、異素材を加えて再び縫製した。「エンダースキーマ(Hender Scheme)」と共同制作したシューズはコンバットブーツをベースに複数の素材を切り替えて製品染めすることで異なる表情を与え、またオリジナルではタッセルモカシンとブーツを組み合わせたウェッジソールのショートブーツ1型と、プラットフォームのアウトドアサンダル2型を展開する。

 メインシーズンの前に投入されるプレコレクションは着やすさや買いやすさが求められるが、全ての服作りにおいて「ひと手間」を加えることで、「サカイ」らしいオリジナリティが失われることはない。「サカイ」が考える「より多くを与えること」は、混沌とした世界で必要とされる「より多くの愛」を追求することの暗喩だという。その暗喩は、「I(アイ)」が一文字多い「LIIFE」のロゴ刺しゅうにも表現された。

■新作コレクション全ルック
sacai 2016年プレオータムコレクション

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング