Fashion

変わるマルベリー、元セリーヌの新クリエイティブディレクターを動画で紹介

新クリエイティブディレクターのジョニー・コカ
Image by: Mulberry

 「マルベリー(Mulberry)」が、新クリエイティブディレクターのジョニー・コカ(Johnny Coca)による初めてのコレクションをロンドンで発表する。これに先駆けて、同氏が新しいコレクションについて語るショートフィルムが公開された。

— ADの後に記事が続きます —

 「セリーヌ(CÉLINE)」でヘッドデザインディレクターを務めていたジョニー・コカは、昨年7月に「マルベリー」の全コレクションを担当するクリエイティブディレクターに就任。同氏が手がける2016-17年秋冬コレクションは、ロンドンファッションウィーク期間中の2月21日に発表が予定されている。

 「マルベリーのDNAと価値を尊重し、その可能性を限界まで追求したい」という思いを持つジョニー・コカは、ショートフィルムでスケッチや立体裁断をする様子などコレクション制作の一部を公開。インスピレーションの源や、新しいコレクションの焦点、アーカイブから見つけた1970年代のロゴを復活させた事などを語っている。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング