Fashion

GAPがデニムに精通したスタッフ育成プログラム立ち上げ 1日限定イベント開催

Image by: GAP

 「ギャップ(GAP)」が、デニムに精通したストアスタッフを育成するプログラム「デニム アイキュー プログラム(Denim IQ Program)」を立ち上げた。3月5日限定で記念イベント「Pop Up Fitting Room」を原宿BA-TSU ART GALLERYで開催する。

 

 新プログラムはブランドのルーツである「Gap=Denim」に原点回帰し、カスタマーによりデニムを楽しんでもらう機会を創出することを目的とした取り組み。全国のストアスタッフはオンラインでプログラムを受講し、一定の値に達したスタッフを「デニム アンバサダー」、その中でも特に優秀な成績を収めたスタッフを「デニム アディクト」に認定して全国のストアに配置する。

 1日限定のイベントでは、人気スタイリストの辻直子から指南を受けた「デニム アディクト」が来場客に最新のデニムスタイリングを提案する。会場ではゲストにコーヒーやフードなども振る舞われる。

■「Denim ADDICT」Pop Up Fitting Room
日時:2016年3月5日(土) 11:00~19:00
場所:BA-TSU ART GALLERY
   東京都渋谷区神宮前 5-11-5

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング