Fashion

ナイキ×アンダーカバー新作発表、足首を包み込むシューズ「ルナエピック」も発売

2016年スプリングコレクション Image by NIKE
2016年スプリングコレクション
Image by: NIKE

 「ナイキ(NIKE)」と「アンダーカバー(UNDERCOVER)」のデザイナー高橋盾による「ギャクソウ(GYAKUSOU)」の2016年スプリングコレクションが、3月10日に発売される。

— ADの後に記事が続きます —

 「ギャクソウ」は5年以上に渡り、これまでに11シーズンのコレクションを展開。新作のウェアコレクションでは、天候や温度などの環境変化に対応し、データに基づいた耐水素材の使用や、アウターレイヤーを効率良く収納するためのポケットを配置。デザイナー自身ランニングを生活に取り入れるランナーとしての視点をデザインに反映した。ジャケットやドライフィット素材を使用したユーティリティースピードタイツ、ウーブンレーサーショーツ、レーサー ショートスリーブトップをラインナップする。価格帯は税込7,020円〜2万7,000円。

 ランニングシューズ「NikeLab GYAKUSOU LUNAREPIC FLYKNIT」は、フライニット素材を採用したアッパー部分のミッドカットが特徴で、足先、足首とひざ下を一体型にすることで着心地の良さとフィット感を実現。ミッドソールにはルナロンが用いられ、側面に切り込みを入れることでクッション性と屈曲性を高めている。価格は税抜2万3,760円。ウェア、シューズ共にメンズ・ウィメンズモデルを一部のNikeLab販売店及び公式オンラインサイトで展開する。

公式オンラインサイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング