Fashion

エトセンスが初のランウェイショー開催、一般客を50組100名招待

Image by: ETHOSENS

 「エトセンス(ETHOSENS) 」が、2016-17年秋冬コレクションに一般客を招く。ランウェイショーの日程は3月19日11時から。

 

 エトセンスはエスモード・ジャポン東京校出身の橋本唯が手がけるブランドで、「将来スタンダードになり得る革新的な表現」を目指し、世の中に新しい価値観をもたらすことができるようなクリエイションを追求している。「第2回 TOKYO FASHION AWARD」の凱旋イベントとして行われる初のランウェイショーでは、「LINE of intersection」をテーマにした2016-17年秋冬コレクションを披露。「是非多くの一般の方達に見て頂きたい」との考えから、バイヤーやプレスに加え、50組100名の一般客を招待。現在、メールで観覧希望者を募集している。

■一般観覧
50組100名(抽選の結果は、招待状の発送をもって)
観覧希望者は、下記メールアドレス宛に名前、住所、連絡先を記入して送付。
info@ethosens.com

日程 : 3月19日(土) start 11:00 (door open) 10:30
場所: Hikarie Hall A ( Shibuya Hikarie 9F )

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング