Fashion

「ヴェトモン」がオートクチュールにゲスト参加、日本からは中里唯馬も

 オートクチュール・プレタポルテ連合協会(The Chambre Syndicale de la Haute Couture)が、7月3日からパリで開催されるオートクチュールコレクションに参加する公式ゲストブランドを発表した。デムナ・ヴァザリア(Demna Gvasalia)率いる「ヴェトモン(Vetements)」や日本からは中里唯馬が手がける「ユイマナカザト(YUIMA NAKAZATO)」らが参加する。

 オートクチュールコレクションは、オートクチュール・プレタポルテ連合協会(通称サンディカ)の厳正な審査の上、認証を受けたデザイナーやブランドによって制作された一点ものの作品を発表する場。今回公式ゲストとして選ばれたのは「ヴェトモン」、「ユイマナカザト」のほか「J. Mendel」、フランチェスコ・スコニャミリオ(Francesco Scognamiglio)イリス・ヴァン・ヘルペン(Iris Van Herpen)らのデザイナーで、オートクチュールウィーク開催期間中にそれぞれコレクションを発表する。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング