Fashion

安野モヨコとのコラボや"オカンのユニフォーム"など、若手デザイナー5名が新しい制服スタイル提案

AKIKOAOKI
AKIKOAOKI

 伊勢丹新宿店本館2階のセンターパーク/TOKYO解放区で、若手デザイナー5名が制作する様々なかたちのユニフォームを販売するイベント「The drama 〜TOKYO制服〜」が開催される。ランジェリーを女性のユニフォームとして提案し、漫画家 安野モヨコの新作コミックス「鼻下長紳士回顧録」の1コマから着想を得て制作した服やコラボレーションアイテムを展開する「アキコアオキ(AKIKOAOKI)」をはじめ「ケイスケヨシダ(KEISUKEYOSHIDA)」「コトハヨコザワ(kotohayokozawa)」「ソウシオオツキ(SoshiOtsuki)」「リョウタ ムラカミ(RYOTAMURAKAMI)」が参加。会期は5月25日から6月7日まで。

 

 同イベントは、伊勢丹新宿店本館での開催を皮切りに、ジェイアール京都伊勢丹、銀座三越を巡回。第一弾となるセンターパーク/TOKYO解放区では、漫画と制服をキーワードにした「アキコアオキ」と「ケイスケヨシダ」を中心に二次元と現実の間にあるファッションを表現。「ケイスケヨシダ」は「夏休み」をテーマに、思春期に着崩す制服ファッションを夏の開放感のあるスタイリングで提案する。

 第二弾のジェイアール京都伊勢丹では、「ソウシオオツキ」と「リョウタ ムラカミ」、第三弾の銀座三越では「コトハヨコザワ」を中心とした装飾の展開が予定されている。今回初となるウィメンズを手掛ける「ソウシオオツキ」はブラックフォーマル、「リョウタ ムラカミ」はエプロンや鍋つかみなどの台所アイテムをファッションに落とし込んだ「オカンのユニフォーム」、「コトハヨコザワ」は就職を控えた20代前半の学生に向けて提案する新しいオフィススタイルを展開する。

■The drama 〜TOKYO制服〜
第一弾
会期:5月25日〜6月7日
会場:伊勢丹新宿店本館2階=センターパーク/TOKYO解放区

第二弾
会期:6月15日〜6月21日
会場:ジェイアール京都伊勢丹5F 特設会場

第三弾
会期:7月27日〜8月2日
会場:銀座三越3階 ル プレイス プロモーションスペース

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング