Fashion

「ルイ・ヴィトン」セレーナ・ゴメス起用した最新ヴィジュアル公開

最新ヴィジュアル Image by LOUIS VUITTON
最新ヴィジュアル
Image by: LOUIS VUITTON

 「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」が、セレーナ・ゴメス(Selena Gomez)を起用した2016-17年秋冬コレクションの広告キャンペーン「SERIES 5」のヴィジュアルを公開した。撮影はアメリカ・マイアミで行われ、フォトグラファーのブルース・ウェーバー(Bruce Webber)が撮り下ろした。

— ADの後に記事が続きます —

 新広告キャンペーン「SERIES 5」では、デザイナーのニコラ・ゲスキエール(Nicolas Ghesquière)がヒロインとして思い描く様々なキャラクターが捉えられており、スターを務めるセレーナ・ゴメスと6人のモデル達が、冒険に旅立つ決意を持った女性として登場。ブルース・ウェーバーは、運搬されるボートの手前でモデル達を撮影し、独特の雰囲気を創りだした。ゲスキエールは、ウェーバーについて「才能あるフォトグラファーというだけでなく、本当の意味でイメージの演出家」と捉え、ゴメスについては「同世代にとってのアイコンであり、愛らしいほどの誠実さと真の存在感があります」とコメントしている。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング