senken plus

タイタン・アート、無料でパッケージやラベルをデザインするサービス「パケフリ」を開始

繊研plus

ファッションビジネス専門紙「繊研新聞」公式サイト

フォローする:

— ADの後に記事が続きます —

タイタン・アート、コミッション方式で初期費用を抑え

 グラフィック、プロダクトデザインなどのタイタン・アート(大阪)は、無料でパッケージやラベルをデザインするサービス「パケフリ」を始めた。パッケージデザインにあまり費用をかけられない中小企業などを対象に、デザインコミッション(手数料)方式をとる。

 同社によると通常、初回パッケージデザイン料は10万~100万円かかるという。パケフリはこれを無料にすることで、初期費用を抑えられるのが特徴。発注側は売り上げに応じてデザイン費用を経費として支払う。費用は商品の小売価格の2%×売り上げ個数とする。

 想定している企業は町工場、地域の特産品メーカー、アパレル・雑貨関連メーカーなどとする。デザインは2~4週間で提案し、売るための方策も一緒に考えるとしている。

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング