Fashion

デニムを着て自転車で走る「デニムラン」広島県尾道で初開催

尾道

 「TWEED RUN TOKYO」と連携したファッションと自転車のイベント「デニムラン尾道 2016(DENIM RUN Onomichi 2016)」が、11月23日に初開催される。舞台はデニムの生産地で、サイクリストの聖地として注目を集める「瀬戸内しまなみ海道」の本州側起点、広島県尾道市。

 「デニムラン尾道 2016」は、デニム素材のジャケットやパンツを着用し、ホテル「ONOMICHI U2」を発着点にしまなみ海道でのグループライドを楽しむイベント。グループライド後は「ONOMICHI U2」に併設するThe RESTAURANTでティーパーティーなどを開催する。

 「TWEED RUN TOKYO」は、本国ロンドンの「TWEED RUN」のコンセプトに則りドレスコードはツイードで、自転車で街を楽しく走るイベント。自転車に乗ることをファッションのひとつのシーンとして打ち出し、ファッション産業の活性化を目指して2010年から始まった。

■DENIM RUN Onomichi
日時:2016年11月23日(水・祝)
料金:無料 ※自転車保険(保険料 1,000円)に加入
スタート・ゴール:ONOMICHI U2
ドレスコード:ジャケット・パンツ・ベストなど、デニム素材のアイテム着用
参加資格:18歳以上(エントリー時に、身分証明書を提出)
日常的に自転車に乗っていること(街乗りに慣れているレベル)
自転車を違法改造していないこと

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング