Fashion

リーバイスのトラッカージャケットにフォーカスした期間限定店がオープン

Update:

「アンダーカバー(UNDERCOVER)」とコラボレーションし、デザイナー高橋盾がカスタマイズした3モデルが世界先行発売。

Image by: リーバイス

 「リーバイス(Levi's)」が、トラッカージャケットにフォーカスしたポップアップストアをザ・ パーキング銀座(THE PARK・ING GINZA)にオープンする。期間は12月1日から11日まで。

 

 トラッカージャケットは1930年代から製造されているリーバイスのアイコンプロダクトで、これまでTYPE I〜IIIを展開。なかでもTYPE IIIはワークウエアとしての機能性だけではなく、立体裁断によるすっきりしたボディや防縮加工済みのプレシュランクデニムを採用したことでファッションアイテムとして若者の間で急速に広まり、最も人気のあるトラッカージャケットになっている。

 ポップアップストアでは、来年で50周年を迎えるTYPE IIIのメンズとウィメンズモデルを中心に、シェルパ地をあしらったトラッカーや断熱素材「Thermore」を使用したダウントラッカーなどをラインナップ。「リーバイス ビンテージ クロージング(LEVI ́S VINTAGE CLOTHING)」からは、当時のデザインを忠実に復刻したトラッカージャケットTYPE I〜IIIと、世界最古のデニムジャケットでフロント部分にプリーツが入っているトリプルプリーツブラウスの復刻モデルをそろえる。また、50周年を記念したトラッカージャケットのコラボレーションを世界に先駆けて先行発表するほか、ザ・ パーキング銀座限定カスタマイズメニューが展開される。

■Levi's THE 50TH ANNIVERSARY OF TRUCKER JACKET ポップアップストア
期間:2016年12月1日(木)〜12月11日(日)
場所:ザ・ パーキング銀座
リーバイス公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング