Fashion

イタリア版ヴォーグ編集長フランカ・ソッツァーニが死去

Update:

フランカ・ソッツァーニの後任は、エマニュエレ・ファルネティ(Emanuele Farneti)イタリア版「GQ」編集長に決定した。

2011年にヴォーグ主催のFNOで来日したフランカ・ソッツァーニ
2011年にヴォーグ主催のFNOで来日したフランカ・ソッツァーニ
Image by: FASHIONSNAP

 イタリア版ヴォーグ(VOGUE)編集長のフランカ・ソッツァーニ(Franca Sozzani)が、12月22日に死去した。享年66歳。

 フランカ・ソッツァーニは1950年、イタリア北部のマントヴァ生まれ。アメリカ版ヴォーグのアナ・ウィンター(Anna Wintour)と同じく1988年から28年にわたってイタリア版ヴォーグの編集長を務め、ファッション界で功績を残した。慈善活動でも知られ国連の親善大使を務めた。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング