Fashion

マスターマインド・ジャパンが20周年を機に新体制で再始動

 休止していた「マスターマインド・ジャパン(mastermind JAPAN)」が、今年で20周年を迎えることを機に、コレクション展開を再開する。2017-18年秋冬シーズンからブランド体制を変更し、海外向けの「マスターマインド・ワールド(MASTERMIND WORLD)」を新たに立ち上げる。

「マスターマインド・ワールド」ロゴ
「マスターマインド・ワールド」ロゴ
— ADの後に記事が続きます —

 デザイナー本間正章が手掛ける「マスターマインド・ジャパン」は、ブランドスタートから15年を経た2013年8月末を持って活動を休止し、他社ブランドとのコラボレーションのみを展開してきた。昨年11月からは、プレ20周年コレクションを一部の取り扱い店舗で発売。本格的に再始動する2017-18年秋冬シーズンから2ライン体制となり、国内市場向けの「マスターマインド・ジャパン」と、海外市場向けの「マスターマインド・ワールド」を展開する。「マスターマインド・ワールド」のクオリティーは同等でデザインが異なり、一部は国内の限られた取引先にもアプローチしていくという。

 1月にパリで開催されるメンズのファッションウィーク期間中に展示会を開き「マスターマインド・ワールド」の2017-18年秋冬コレクションを発表。その後、国内の展示会で「マスターマインド・ジャパン」の2017-18年秋冬コレクションを発表する。

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング