Fashion

ラフ・シモンズ手がける「カルバン クライン」が新メイドトゥメジャーラインを発表

モデルはミリー・ボビー・ブラウン
モデルはミリー・ボビー・ブラウン
Image by: © Willy Vanderperre

 「カルバン クライン(Calvin Klein)」が、チーフクリエーティブオフィサーのラフ・シモンズ(Raf Simons)が手がける新メイドトゥメジャーライン「Calvin Klein By Appointment」を発表した。アイテムはニューヨークで手作業により製作され、4月1日からアポイントメントの受付を開始する。

 

 「Calvin Klein By Appointment」は、これまでセレブリティなど限定された顧客が対象だったアトリエのオーダーメイドサービスを一般向けにも開放したメイドトゥメジャーラインとして展開。ラフ・シモンズは「カルバン クラインはアイコニックな下着やデニムだけのブランドではない。今回発表したコレクションはアメリカの女性とアメリカのファッションを祝したもの」とコメントしており、アメリカの国旗をモチーフにしたスカートなど1920年代から現在まで約一世紀にわたるアメリカのファッションにオマージュを捧げた全14ピースが公開された。

 また、公開されたルックのモデルには、動画配信サービスNetflixの人気ドラマ「ストレンジャー・シングス」に出演した新進若手女優のミリー・ボビー・ブラウン(Millie Bobby Brown)らを起用。撮影はウィリー・ヴァンデルペール(Willy Vanderperre)が手がけた。

By Appointment

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング