Fashion

新商業施設「キュープラザ二子玉川」が4月28日開業、エリア初全4店舗が出店

外観イメージ Image by 東急不動産
外観イメージ
Image by: 東急不動産

 東急不動産が、世田谷区玉川二丁目に建設中の「(仮称)玉川二丁目計画」の施設名称を「キュープラザ二子玉川」と決定し、4月28日に開業することを発表した。同社が展開する都市型商業施設ブランド「キュープラザ」の4番目の施設で、コンセプトは「豊かな空間・時間を感じる」。出店する4店舗全てが二子玉川エリア初出店となる。

— ADの後に記事が続きます —

 「キュープラザ二子玉川」は、地下1階から3階建てで、延床面積は約2,521平方メートル。開業場所は当時、玉川電気鉄道の終着駅であった玉川駅近くに位置し、ファサードにはレールや枕木といった鉄道の要素を取り入れることで、懐かしさや親しみを感じつつも新しい気分が味わえるような外装デザインを目指す。商環境のデザインは成瀬・猪熊建築設計事務所が手がける。

 地下1階にはタイやベトナム、中華といった本格エスニック料理と世界各国のビールやワインをリーズナブルに楽しめるレストラン「アジアンビストロ ダイ(Asia Bistro Dai)」と、ボルダリングジム「クライミングジム フィッシュアンドバード(Climbing Gym Fish and Bird)」が出店。1階〜2階の2フロアには、「モンベル(mont-bell)」が約1041平方メートルと都内屈指の大型店舗を構える。3階には、「どの時間帯でも必要としていただけるcafe」をコンセプトに、日本では珍しいセビーチェバーや日本最大級のピザ窯で焼き上げたピザなどを提供するオールデイカフェ「チカマ(CHICAMA)」がオープンする。

■キュープラザ二子玉川
所 在 地:東京都世田谷区玉川二丁目24-1
敷地面積:約1,158平方メートル
延床面積:約2,521平方メートル
開業予定日:2017年4月28日(金)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング