Fashion

「プチバトー」イエール国際でグランプリ受賞した富永航とコラボ

カプセルコレクション
Image by: プチバトー

 「プチバトー(PETIT BATEAU)」が、2016年のイエール国際モード 写真フェスティバルのファッション部門でグランプリを受賞した富永航によるカプセルコレクションを発表した。「プチバトー」を象徴するマリニエールやTシャツ、プチ・キュロットなどのアイテムが富永によって再解釈され、4月21日から全国の「プチバトー」ブティックとECサイトで取り扱われる。

 「プチバトー」は、2013年からイエール国際モード 写真フェスティバルとのパートナーシップを締結。毎年、グランプリ受賞者によるアイテムを発売しており、過去に協業したデザイナーにはサトゥ・マーラネン(Satu Maaranen)や松重健太、アネリ・シュベール(Annelie Schubert)が名を連ねる。

 色彩に富んだメンズコレクションが評価されグランプリを受賞した富永は今回、ウィメンズの4アイテムとユニセックスの2アイテムをデザイン。富永が「シンプルな要素を大胆に組み合わせることで、リズミカルで美しい旋律が聞こえるようなデザインが生まれる」と話す通り、マリニエールには花が全面にあしらわれたほか、ユニセックスのTシャツとショーツはストライプとチェッカーボード柄が組み合わさるなど様々なモチーフが取り入れられた。価格帯はウィメンズのロングドレスが2万円、ボートネックトップが1万4,500円、ハーフスリーブトップが9,300円、ショーツ3枚組が5,800円、ユニセックスのTシャツが8,300円、トランクスが5,800円(すべて税別)。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング