Art

篠山紀信がラブドールの世界で"人間の現在"を表現、渋谷で写真展開催

Image by: LOVE DOLL×SHINOYAMA KISHIN

 写真家の篠山紀信がラブドールを撮り下ろした作品を公開する「篠山紀信 写真展 -LOVE DOLL×SHINOYAMA KISHIN-」が、渋谷のアートスペース アツコバルー arts drinks talkで開催される。会期は4月29日から5月14日まで。

 同展では、4月19日に発売される写真集「LOVE DOLL×SHINOYAMA KISHIN」の作品を公開。東京芸術大学大学院修了生によるチームが制作した最新のラブドールを篠山の視点で捉え、ラブドールの世界から「夢とうつつ」「ドールと人間」「生と死とは」といった"人間の現在"を問う作品群に仕上げたという。会期中には明治学院大学教授で美術史家の山下裕二とのトークショーや、作曲家 平本正宏とのコラボレーションで展開するライブなどの関連イベントを予定している。

■篠山紀信 写真展 -LOVE DOLL×SHINOYAMA KISHIN-
会期:4月29日(土)〜5月14日(日)
会場:アツコバルー arts drinks talk
住所:東京都渋谷区松濤1-29-1 クロスロードビル5F
開館時間:火曜日〜土曜日 14時〜21時
     日曜日、月曜日 11時〜18時
定休日:なし
入場料:一般800円 / 学生・障がい者600円
メール:ab@l-amusee.com
電話:03-6427-8048
アツコバルー arts drinks talk

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング