Fashion

コム デ ギャルソンの"闇市" 黒いゲリラストア「BLACK MARKET」に初日から行列

表参道GYREの地下に出店した「BLACK MARKET」
Image by: COMME des GARCONS

 「コム デ ギャルソン(COMME des GARCONS)」が、"闇市"をテーマにした期間限定ショップ「BLACK MARKET」を、表参道GYREの地下に3月29日の今日、オープンした。初日から客足が絶えず、行列ができている。出店は4月23日まで。

 ゲリラ的に出現した「BLACK MARKET」では、川久保玲がデザインを手がけた30種類以上のアイテムが販売されている。通常展開商品のほか、90年代に発表されたアーカイブの復刻モデルなど限定商品も15種類以上そろう。ファスナーからボタン、ライナーまで全て黒で製作され、ゴールドの「ルイスレザー(Lewis Leathers)」のタグが施された「Lewis Leathers Lightning Tight fit ALL BLACK スペシャル」(20万円)や、1991年秋冬に発表されたCHICPUNK期の復刻生産Tシャツ(9,500円〜1万2,500円)、人気のPVCクラフトペーパーバッグ(1万500円)は限定カラーのブラックでラインナップ。また、川久保玲が1980年代から90年代にかけて製作した「幻」と呼ばれる家具の中でも、初期に製作されたチェア「COMME des GARCONS furniture」(9万5,000円/いずれも税別)の2モデルを展示販売している。

 ショップはGYREの地下1階の、通常はフリースペースとなっているフロア中央に位置し、"闇市"のテーマ通り突如現れた箱のような店舗デザインや特別な什器など、全て黒で統一されている。オープンして間もなく列ができ、一時はビル付近の歩道橋まで続いた。一部商品はサイズ欠けするなど、初日から盛況となっている。

■COMME des GARCONS BLACK MARKET
期間:2017年3月29日(水)~4月23日(日)
場所:東京都渋谷区神宮前5-10-1 GYRE 地下
営業時間:11:00 ~20:00

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング