Fashion

トウキョウベース海外初進出「ステュディオス香港店」10周年の4月25日オープン

ステュディオス香港店 イメージ
Image by: TOKYO BASE

 セレクトショップ「ステュディオス(STUDIOUS)」などを運営するトウキョウベース(TOKYO BASE)が、初めての海外店舗「ステュディオス香港店」を、同社が10周年を迎える4月25日にオープンする。

— ADの後に記事が続きます —

 トウキョウベースは「日本発を世界へ」を理念に掲げ、2007年に「ステュディオス」として原宿でスタート。大人に向けたハイエンドセレクトショップ「ステュディオス トウキョウ(STUDIOUS TOKYO)」やウィメンズ向けハイエンド業態「ステュディオス シティ(STUDIOUS CITY)」などを手掛け、昨年は社名をステュディオスからトウキョウベースに変更。2015年9月に東証マザーズに上場し、今年2月には東証第一部に市場変更となった。

 海外初の出店先は香港のコーズウェイベイ。内装は谷尻誠と吉田愛が率いるサポーズデザインオフィス(suppose design office)が担当し、和とモードを感じさせる空間を演出した。オープン時は「ファクトタム(FACTOTUM)」などトウキョウベースが取り扱っている主力ブランドを含めて、買い付け商品が7割とオリジナル商品が3割の比率で販売する。

■STUDIOUS香港店
住所:SHOP B G/F 13-15 CLEVELAND STREET FASHION WALK , CAUSEWAY BAY, HONG KONG

公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング