Fashion

カルバンクラインで経験積んだデザイナーが手掛ける「ミノージ」日本初上陸

ブラウス(3万2,000円)、スカート(2万8,000円/いずれも税別)
ブラウス(3万2,000円)、スカート(2万8,000円/いずれも税別)
Image by: Minnoji

 ニューヨーク発「ミノージ(Minnoji)」が今シーズン、日本に初上陸した。5月10日の今日から阪急うめだ本店で開催される期間限定店を皮切りに、東京・大阪・名古屋の3都市でポップアップを順次開催する。

 

 ミノージは、2013年にニューヨークのダウンタウンで誕生したウィメンズウエアブランド。クリエーティブディレクターのミレーナ・エンチェヴァ(Milena Encheva)はブルガリア出身で、ファッション工科大学(FIT)を卒業後「カルバン クライン(Calvin Klein)」などで経験を積んだ。素材には日本製のコットンやポリエステルを採用し、中心価格帯は3万〜4万円。ポップアップストアは5月10日から6月20日にかけて、阪急うめだ本店をはじめ、玉川タカシマヤ、ジェイアール名古屋タカシマヤで開催される。

■Minnojiポップアップストア
5月10日~5月16日:阪急うめだ本店 9 階 NY フェアーイベント広場
5月31日~6月13日:玉川タカシマヤ3階
5月31日~6月13日:ジェイアール名古屋タカシマヤ5階イベントスポット
6月7日~6月20日:阪急うめだ本店 4 階 コトコトステージ 41
公式サイト

記事のタグ

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング