Fashion

ゆず20周年の全国ツアー衣装を「クリスチャン ダダ」が制作

「クリスチャン ダダ」がデザインしたスカジャン

 「クリスチャン ダダ(CHRISTIAN DADA)」が、2人組アーティスト ゆずの全国ドームツアー「YUZU 20th Anniversary DOME TOUR 2017 ゆずイロハ」で衣装デザインを担当した。

— ADの後に記事が続きます —

 衣装はクリスチャン ダダで定評がある刺繍が特徴のスカジャンをはじめ、西陣織を取り入れたデザインや、ゆずと15年にわたり親交があるというアーティスト 村上隆のキャラクター「お花」をモチーフにしたシャツなど6ポーズが制作された。各公演のステージには、北川悠仁が19年前のファンクラブ発足時に生み出したマスコットキャラクター「ゆず太郎」をベースに、約20メートルの巨大なゆず太郎をはじめ、これまでアートワークでコラボレーションしてきた村上隆、彫刻家の名和晃平、フラワーアーティストの東信がそれぞれ自由に表現したゆず太郎が計4体設置され、デビュー20周年イヤーを象徴する大規模ツアーを盛り上げている。ツアーは6月4日に開催される福岡ヤフオク!ドームで終幕する予定。

■ゆずイロハ:特設サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング