Fashion

ミュベールのデザイナー中山路子が新ブランド「M」始動、神社に出店

 「ミュベール(MUVEIL)」を手掛けるデザイナーの中山路子が、新ブランド「エム(M)」を始動する。少しのイマジネーションと異文化の交錯、女性らしい凛々しさを持つ人物をインスピレーション源とし、"上質な生活を送ることに趣を置く女性層"がターゲット。千代田区にある神社「神田明神」内に6月16日にオープンするショップ兼ショールームと、年に数回開催するポップアップストアで展開する。

M image photo Image by Keiichi Sakakura / FASHIONSNAP
M image photo
Image by: Keiichi Sakakura / FASHIONSNAP
— ADの後に記事が続きます —

 ブランドのテーマは「メンズ服の再構築」「美しい所作を生む衣服」「上質な日常を生む服」。デコラティブに表現するのではなく、相反する雰囲気を自然に融け合わせることで境界を感じさせないことを基盤としながら、着る人のアイデンティティをエレガントに引き出すワードローブを発信するという。

 ショップはアポイント制で、神田明神の鳥居を潜り抜け境内の奥に進んだ場所にある、白いビルの一室に入居。ブランドの世界観を感じられる空間を演出し、異なる分野の作家とのアートワークのエキシビションや他の作家を招いて作品を展開するなど、ギャラリーとしての機能も持ち合わせたショップとして運営する予定だ。

■M
住所:東京都千代田区外神田2-16-2 302
営業時間:13:00~19:00(不定休)
※通常はアポイント制。6月19日~29日まではアポイント無しでのOPEN。

公式サイト

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング