Fashion

ミタスニーカーズ提案 "温故知新"カラーの「ナイキ ダンク ローJP QS」が発売

DUNK LOW JP QS "温故知新"
DUNK LOW JP QS "温故知新"
Image by: mita sneakers

 スニーカーショップ「ミタスニーカーズ(mita sneakers)」が、「ナイキ(NIKE)」の「ダンク(DUNK)」をベースにした日本限定モデル「DUNK LOW JP QS "温故知新"」を7月8日に発売する。価格は税別1万3,000円。

— ADの後に記事が続きます —

 四字熟語の「温故知新」をコンセプトに掲げた「AIR FORCE I "温故知新"」は、2004年にミタスニーカーズ提案カラーとして誕生。ブラック、グリーン、ホワイト、ゴールド、グレイを各パーツに配色し、80年代・90年代・00年代と各時代を象徴するマテリアルを「前足部」「中足部」「後足部」に3分割して進化過程を表現した。今回のスペシャルモデルでは、「温故知新」へのアンサーシューズとして7足のみ製作された「日進月歩」がテーマのプロモーションバージョンのスペックを採用。「AIR FORCE I "温故知新"」が年代毎にマテリアルを配置していたのに対し、年代に関わらずランダムな発想でマテリアルを配している。また、デザイナーの今野直隆手掛ける「マジックステック(MAGIC STICK)」からシューズのカラーと連動したタグマット「#TODAYSKICKS TAG MAT "mita sneakers"」(税別1万円)が同時に発売される。

■ DUNK LOW JP QS "温故知新"
販売店舗:mita sneakers、NikeLab MA5、Nike Harajuku
公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング