Fashion

7割が海外客のイッセイ ミヤケ複合店「エルトブ テップ」を改装、銀座店を2店舗体制に

7月1日にオープンした「イッセイ ミヤケ ギンザ」店内
7月1日にオープンした「イッセイ ミヤケ ギンザ」店内
Image by: ISSEY MIYAKE

 イッセイ ミヤケが、銀座4丁目レンガ通りの新店舗「イッセイ ミヤケ ギンザ(ISSEY MIYAKE GINZA)」の出店に続き、同エリアのガス灯通りにある複合店「エルトブ テップ イッセイ ミヤケ ギンザ(ELTTOB TEP ISSEY MIYAKE / GINZA)」を改装することを発表した。9月初旬から、両店舗を「イッセイ ミヤケ ギンザ」として2店舗体制で展開する。

 レンガ通りの「イッセイ ミヤケ ギンザ」は7月1日にオープン。1〜2階のメゾネットタイプの路面店で、空間デザインはプロダクトデザイナーの深澤直人が担当した。「茄子紺」と呼ばれる伝統色の深いブルーを基調に、フロアの中央には同じく深澤直人がデザインしたソファーベンチを設置。宮前義之が手掛ける「イッセイ ミヤケ」、高橋悠介が手掛ける「イッセイ ミヤケ メン」をはじめ6ブランドを取り扱い、ギャラリーのようにゆったりとした空間でテーマごとにウエアやアクセサリーが並べられている。

 「エルトブ テップ イッセイ ミヤケ ギンザ」は、中央通り寄りのガス灯通りに2011年3月にオープンした路面店で、2012年9月に2階にスペースを広げてリニューアルした。イッセイ ミヤケの複数のブランドをそろえ、シーズンごとのイベントやディスプレーを特徴に、限定商品なども展開。観光客など海外からの来店が多く、平均すると訪日外国人客は全体の7割にのぼるという。7月10日から約2ヶ月間休業して改装し、レンガ通りの店と同じ店名の「イッセイ ミヤケ ギンザ」として生まれ変わる。イッセイ ミヤケは、2つの店舗を通じて「ものづくりの楽しさ」を発信していくという。

■ISSEY MIYAKE GINZA
住所:東京都中央区銀座4-3-6
営業時間:11:00〜20:00
電話番号:03-3538-0780

■ELTTOB TEP ISSEY MIYAKE / GINZA
住所:東京都中央区銀座4-4-5
営業時間:11:00〜20:00
電話番号:03-3566-5225
(改装のため2017年7月10日からクローズ)

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング