Fashion

グッチのスニーカーが着脱できるパッチで100通り以上のカスタマイズ可能に

グッチ「Ace」スニーカー Image by Gucci
グッチ「Ace」スニーカー
Image by: Gucci

 様々なカスタマイズプログラムを提供している「グッチ(Gucci)」から、着用者が自らカスタマイズできるシューズが登場した。アイコニックな「エース(Ace)」スニーカーに取り外しできるパッチが付き、デザインの組み合わせは100通り以上。

— ADの後に記事が続きます —

 グッチは「自分らしさを表現する」ことにフォーカスし、製品のパーソナライゼーションやカスタマイズプログラムを展開している。このコンセプトをグッチを代表するスニーカーコレクションに体現し、キャンバスのように個性的にカスタマイズできるエーススニーカーを発売した。価格は税込10万3,680円から。

 ウィメンズとメンズ共に、ヒールのバックステイにラミネート加工されたパイソンがあしらわれ、右足がブルーで左足がレッドと左右異なるカラーが特徴。スナップボタンで着脱できるパッチのデザインによってウィメンズ4スタイルとメンズ3スタイルから選べ、「Blind for Love(=盲目的な愛)」のレタリングやクリスタルリボン、キャットモチーフ、そして左右異なるパッチのデザインも展開されている。別売りのカスタマイズ用として、ウィメンズは9種類のクリスタルまたはビーズのパッチ、メンズには9種類の刺繍またはクリスタルのパッチを用意。アイ(=目)やビー(=ハチ)、タイガーといった、アレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)が手掛けるグッチのアイコニックなモチーフや2017年春夏コレクションのデザインディテールが反映されている。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング