Fashion

今宿麻美&MASAH夫妻が手掛ける「シーズニング」がフラグメントとコラボ

「フラグメント」とコラボレーションしたTシャツ
Image by: FASHIONSNAP

 モデルの今宿麻美&スタイリストのMASAH夫妻によるウィメンズブランド「シーズニング(SEASONING)」が、2018年春夏コレクションで「フラグメント(fragment design)」とコラボレーションしたTシャツを発表した。

— ADの後に記事が続きます —

 両ブランドがコラボレーションするのは今回が初めて。Tシャツは、藤原ヒロシがシーズニングというブランド名から連想したJulie Driscoll, Brian Auger&The Trinityの楽曲「SEASON OF THE WITCH」をもじったグラフィックが特徴。「THE FRAGMENTS」の文字と共にプリントされた女性のイラストは藤原ヒロシによるラフスケッチだという。ユニセックスアイテムとして展開し、3サイズをラインナップ。価格は1万2,000円で2月頃に発売される。

 シーズニングは、2017年秋冬シーズンに本格デビュー。2018年春夏コレクションでは、フラグメントをはじめ「ポーター(PORTER)」「リトゥ(retaW)」「ユウミアリア(YuumiARIA)」「アレッジ(ALLEGE)」「エーエムビー(Amb)」など前シーズンから引き続きコラボレーションし、またスタイリストの百々千春をゲストデザイナーに起用したデニムコレクションを発表した。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング