Fashion

ナイキ「THE TEN」国内展開全モデルが一夜限りの展示、ヴァージルも登場

Update:

・11月21日の朝、国内展開の全9モデルが公式オンラインストアで発売。(2017年11月20日更新)
7:00販売開始〜 エア ジョーダン 1、リアクト ハイパーダンク、ブレーザー MID
7:30販売開始〜 エア プレスト、エア マックス 90、エア ヴァイパーマックス
8:00販売開始〜 エア フォース 1 LOW、ズームフライ、エア マックス 97


THE TEN AIR JORDAN1
THE TEN AIR JORDAN1
Image by: FASHIONSNAP

 「ナイキ(NIKE)」が、「オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー™(OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH™)」のクリエーティブディレクター ヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)とコラボレーションした「THE TEN」の発売を記念してスペシャルイベント「THE TEN CELEBRATION」を11月18日に開催した。デザイナーも登場し、DJセットを披露した。

 

 ヴァージルの来日は「THE TEN」発売記念のワールドツアーの一環。11月9日からランダムに発売を開始し、18日に国内展開の全てのモデルが出揃った。

 この日の午後、取り扱い店のドーバーストリートマーケット ギンザでは購入者とのミート&グリートが行われ、イベントは会場を中目黒のJust Another Spaceに移動し開催。3階と5階のフロアにDJブースが設営され、日本で未展開のコンバースモデルを除く9モデルが「リビーリング(REVEALING)」と「ゴースティング(GHOSTING)」の2テーマに分かれ、動画とテキストと共に展示された。

 20時すぎ、サインを求めるファンに対応しながらヴァージル・アブローが会場に登場し、DJパフォーマンスを披露。「ZOOM FLY」モデルを購入し、シューボックスにサインをしてもらった男性は「全ラインナップのうち4足を購入した」といい、複数モデルを購入した顧客も多かったようだ。担当者は「個々のスタイルによって好みはよりけりだが、特にエア ジョーダン1の人気が高い」といい、現在転売市場では定価2万520円の10倍以上となる20万円〜30万円の価格で取り引きされている。イベント終了後にはQRコードから応募し、当選者に購入権利が与えられる参加者限定の特別販売会が行われた。

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング