Fashion

本田翼やヴァージルも 「ロエベ」が渋谷TSUTAYAカフェでパーティー開催

ジョナサン・アンダーソンと本田翼
ジョナサン・アンダーソンと本田翼
Image by: FASHIONSNAP

 「ロエベ(LOEWE)」が11月17日の夜、クリエーティブディレクターのジョナサン・アンダーソン(Jonathan Anderson)が主催するイベント「Past, Present and Future」を渋谷 Wired Tokyo 1999で開催した。

 

 会場の壁面には2018年春夏コレクションショーで飾られたジャカードの巨大なタペストリーやキャンペーンポスターをはじめ、ロエベが制作したトラック「Close to Paradise」を展示。また、ジョナサン・アンダーソンが就任してから現在までのルックブックに加え、そこから抜粋したビジュアルをプリントした多数のTシャツが壁一面に吊るされ、パーティー中盤にはノベルティアイテムとわかったゲストがTシャツ欲しさに詰めかけ、争奪戦が繰り広げられるという一幕もあった。

 ジョナサン・アンダーソンは23時過ぎに会場入りし、写真撮影やファンへのサインに対応。会場には前田敦子や松井愛莉、emma、三吉彩花、IVANなどの著名人のほか、国内ブランドのデザイナーやファッション関係者が多数来場した。なかでも、過去2シーズン、ロエベのファッションショーに出席している女優の本田翼とは撮影した写真をお互いのインスタグラムに投稿し合うなど、再会の時間を楽しんだ。

 また、「ナイキ(NIKE)」のスニーカーコレクション「THE TEN」の発売記念で来日中だった「オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー™ (OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH™)」のヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)がサプライズ登場。ジョナサンがDJブースに立ち、スマートフォンを片手にパルプ(Pulp)の「Common People」やマライア・キャリー(Mariah Carey)の「All I want for Christmas is you」などの楽曲をセレクトし、パーティー終了時間の深夜2時過ぎまで会場を盛り上げた。

最新の関連記事

おすすめ記事

見逃し記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング