Fashion

ポーター×エアウィーヴ、"快眠素材"エアファイバーを用いたコラボバッグ発売

 吉田カバンの「ポーター(PORTER)」が、マットレスパッドやピローを主力商品とする寝具メーカー エアウィーヴとのコラボレーションバッグを発売した。エアウィーヴの技術を鞄に採用するのは初めて。PORTERフラッグシップストアとPORTER STAND、吉田カバンオフィシャルオンラインストアで展開している。

ポーター×エアウィーヴ Image by PORTER
ポーター×エアウィーヴ
Image by: PORTER
— ADの後に記事が続きます —

 コラボレーションバッグは、エアウィーヴの独自素材「エアファイバー」の技術をストラップや背当てなど、身体に直接触れる部分に芯材として採用し、一般的なものに比べて身体に吸い付くような使い心地を実現。これはエアファイバーの優れた体圧分散によるもので、長時間使用しても疲れにくく、また通気性にも優れている。

 バックパックLサイズ(6万4,000円)とSサイズ(5万5,000円)、メッセンジャーバッグ(4万2,000円)、ボディバッグ(3万5,000円/全て税別)の計4型をインディゴブルー1色で展開。表地にはオリジナル生地のインディゴバックサテンを使用しており、使い込むとアタリやタテ落ちが現れるなどビンテージデニムのような経年変化も楽しめる。

■展開店舗
PORTER3店舗(OMOTESANDO・MARUNOUCHI・OSAKA)
PORTER STAND2店舗(品川駅・東京駅)
吉田カバン オフィシャル オンラインストア

最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング