Fashion

ディオール、新広告ビジュアルにサーシャ・ピヴォヴァロヴァを起用

サーシャ・ピヴォヴァロヴァ
サーシャ・ピヴォヴァロヴァ
Image by: クリスチャン ディオール

 「ディオール(Dior)」が、2018年春夏シーズンの新広告ビジュアルにモデルのサーシャ・ピヴォヴァロヴァ(Sasha Pivovarova)を起用した。

 

 サーシャ・ピヴォヴァロヴァは、2018年春夏コレクションで「なぜ偉大な女性アーティストが生まれなかったのか?(Why Have There Been No Great Women Artists?)」というリンダ・ノックリンのエッセイから抜粋したメッセージがプリントされたTシャツを着用し、ファーストルックに登場。今回のキャンペーンではドローイングとともに佇むサーシャを通して、アーティスティックでフェミニンな世界観が表現されている。撮影は、パトリック・デマルシェリエ(Patrick Demarchelier)が担当した。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング