イッセイ ミヤケ、田中一光の作品をモチーフにしたコレクション第3弾を発売

IKKO TANAKA ISSEY MIYAKE
IKKO TANAKA ISSEY MIYAKE
画像: ISSEY MIYAKE

 「イッセイ ミヤケ(ISSEY MIYAKE)」が、グラフィックデザイナーの田中一光の作品をモチーフにしたコレクション第3弾の発売を開始した。

 同シリーズは、田中の仕事への尊敬の念と多くの刺激を与えられたことに感謝する気持ちから2016年に始動した。3回目となる今回のコレクションでは「グラデーション(文字)」「作品・Q」「ロープ」の3つのモチーフが採用し、それぞれが放つ躍動や浮遊、流動といった「動」のイメージに着目。「WORK」シリーズと「ROPE」シリーズを展開し、ポリエステル100%のスポーティーな布帛のコートをはじめ、ワンピースやバッグ、サンダル、ショートパンツなどをラインナップしている。価格帯は税別1万1,000円〜9万円。

 「WORK」シリーズはme ISSEY MIYAKE/AOYAMAで先行販売されており、2月1日から全国の店舗で展開開始。「ROPE」シリーズは、3月1日からme ISSEY MIYAKE/AOYAMAのみで販売される。

■WORKシリーズ
1月6日(土)〜 me ISSEY MIYAKE / AOYAMA
2月1日(木)〜 PLEATS PLEASE ISSEY MIAYKE / AOYAMA、PLEATS PLEASE ISSEY MIYAKE / ROPPONGI、ISSEY MIYAKE GINZA / OMOTE、ELTTOB TEP ISSEY MIYAKE / SEMBA

■ROPEシリーズ
3月1日(木)〜me ISSEY MIYAKE / AOYAMA
スペシャルサイト