Image by: アシックスジャパン

Fashion

「オニツカタイガー」日本製にこだわったカスタムオーダーサービスをスタート

Image by: アシックスジャパン

 アシックスジャパンが展開する「オニツカタイガー(Onitsuka Tiger)」が、シューズをカスタマイズできるサービス「NIPPON MADE カスタムオーダー」をオニツカタイガー 表参道 NIPPON MADEで1月23日からスタートする。

— ADの後に記事が続きます —

 NIPPON MADE カスタムオーダーは、店内に設置したタブレット端末で好みの素材やカラーを選ぶことができるサービスで、ベースシューズは同ブランドを代表する「メキシコ66デラックス(MEXICO 66 DELUXE)」を採用。アッパーやオニツカタイガーストライプ、補強材、裏材、靴底、靴ひもの各箇所をカスタマイズでき、アッパーは素材がスムース、シボ、スエードの3種類、カラーはホワイト、ネイビー、ブラックなど10種類から選べる。またひらがな、カタカナ、英字、数字、記号などの刺繍も入れることが可能で、商品は国内の自社工場で製造される。サイズはメンズが25.0センチ〜29.0センチ、ウイメンズが23.0センチ〜25.0センチで展開され、納期は受注から約6〜7週間。

■オニツカタイガー 表参道 NIPPON MADE
住所:東京都渋谷区神宮前4-24-14
電話番号:03-6447-1701
営業時間:11:00~21:00
定休日:不定休

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング