ビンテージオンラインショップ「エディ」初の路面店が代官山に

店舗イメージ
店舗イメージ
画像: Hedy

 ファイヤーワークスが、ビンテージオンラインショップ「エディ(Hedy)」初の路面店を3月10日、代官山にオープンする。オンラインショップと実店舗の全てのサービスを相互に連動するオムニチャネルを導入する。

 エディは2013年8月にECサイトを開設。ビンテージとモードファッションを融合したスタイルを提案している。

 初の路面店となる「Hedy Daikanyama」は、従来のビンテージショップのイメージとは異なる「MODE」をイメージした内装で、「シャネル(CHANEL)」「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」「グッチ(GUCCI)」といったハイブランドのアイテムやビンテージと相性の良い海外セレクトアイテムを展開。また、オープンと同時に「8.6.4」「PARIS WANG」「LADY GREY」といった日本初上陸ブランドのアイテムを発売するほか、数量限定でオリジナルTシャツ(3,240円)、オリジナルのブレンドコーヒー(300円/いずれも税込)を販売する。

■Hedy:公式サイト