メインビジュアル
Image by: MANSUR GAVRIEL

Fashion

「マンサー・ガブリエル」伊勢丹新宿店限定で18年春夏レディ・トゥ・ウエアを展開

メインビジュアル
メインビジュアル
Image by: MANSUR GAVRIEL

 ニューヨークを拠点とするブランド「マンサー・ガブリエル(MANSUR GAVRIEL)」が、伊勢丹新宿店本館にポップアップストアを出店する。期間は2月14日から27日までで、2シーズン目となるレディ・トゥ・ウエア2018年春夏コレクションを同店限定で日本初展開する。

 

 ポップアップストアでは、マンサー・ガブリエルのフラッグシップショップを思わせるアイコニックなピンクの空間を体現。イタリア産レザーを用いた鮮やかなカラーバリエーションのハンドバッグとフットウエア12型に加え、上質なシルクやリネン、コットン、モヘア、クレープといった素材を使用した15型のレディ・トゥ・ウエアを取りそろえる。

■MANSUR GAVRIEL POP UP
期間:2018年2月14日(水)~27日(火)
場所:伊勢丹新宿店本館3階=リ・スタイル
営業時間:10:30-20:00
公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング