"VOLUPTÉ DIAMANT” RING
Image by: Dior

Fashion

ディオールが新作ハイジュエリー発表、ダイヤモンドの下から宝石が現れる仕掛けも

"VOLUPTÉ DIAMANT” RING
"VOLUPTÉ DIAMANT” RING
Image by: Dior

 「ディオール(Dior)」が、新作ハイジュエリーコレクション「ディオール ア ヴェルサイユ, ピエス スクレ(DIOR A VERSAILLES, PIECES SECRETES)」を発表した。

 

 ディオール ファイン ジュエリーのアーティスティックディレクター、ヴィクトワール・ドゥ・カステラーヌ(Victoire de Castellane)が手掛けた同コレクションは、パリで開催された2018年春夏オートクチュールショーで披露。2016年から発表しているヴェルサイユをテーマにしたシリーズ3部作の最終章となり、数々の隠し通路と私室からなる秘密に満ちたヴェルサイユが表現された。

 今作では「アンティークシルクのように少しミステリアス」な色として、色あせた薔薇色や紫に近い赤、玉虫色のムーンストーン、濃い空色といった明暗のある石を使用。恋人たちが密かに交わす手紙が収められた小さな宝石箱の引き出しを開けるようなイメージで、ダイヤモンドの下から宝石が現れる仕掛けが施された。ムッシュ・ディオールの世界観を象徴する太陽や、クローバー、フォンタンジュリボン、ハートなどのモチーフが、ジュエリーが動くことで見え隠れするようになっている。また、一部にはメメント・モリの象徴であるスカルモチーフがあしらわれた。コレクションの一部は5月に来日する予定。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング