Fashion

希少価値の高いアンティーク・レースが並ぶ展覧会がそごう美術館で開催

メインビジュアル
メインビジュアル

 そごう美術館で、アンティーク・レースに焦点を当てた展覧会「ダイアン・クライ スコレクション アンティーク・レース展」が開催される。会期は4月13日から5月13日まで。

 

 展覧会では、アンティーク・レース鑑定家でコレクターのダイアン・クライスが集めた数万点におよぶ膨大なコレクションの中から、16世紀から19世紀に製作された希少価値の高いレース約170点を展示。モチーフやレースの用途、ゆかりのある人物などとあわせて紹介される。

 そごう美術館で開催後、同展は京都の美術館「えき」KYOTOと渋谷区立松濤美術館を巡回する。

■ダイアン・クライスコレクション アンティーク・レース展
会期:2018年4月13日(金)~5月13日(日)※会期中無休
会場:そごう美術館
住所:神奈川県横浜市西区高島2-18-1 そごう横浜店6階
TEL:045(465)5515
美術館公式サイト
<巡回情報>
会期:2018年5月18日(金)~6月3日(日)会場:美術館「えき」KYOTO(京都)
会期:2018年6月12日(火)~7月29日(日)会場:渋谷区立松濤美術館(東京)

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング