ビジュアル
Image by: ラコステ

Fashion

ラコステがポロシャツの概念を覆す、オン・オフ着用できる「パリポロ」発売

ビジュアル
ビジュアル
Image by: ラコステ

 「ラコステ(LACOSTE)」が、通常カジュアルシーンに着用する感覚のポロシャツのイメージを払拭し、オンでもオフでもシーンを選ばず着用できる新感覚のポロシャツ「パリポロ(Le Paris Polo)」を3月1日に発売する。価格は税別1万4,000円。全国のラコステ店舗と公式オンラインショップで販売される。

 

 「パリポロ」は、ジャケットの下に着用するデイリーアイテムのワイシャツに代わるアイテムとしてきめ細やかにデザイン。厚みのある襟仕様でジャケットを羽織っても襟がピンと立ち、ネクタイなどもコーディネートできる。比翼仕立てで、通常のポロシャツに比べて胸回りはマイナス2センチ、胴回りはマイナス3センチと小さめですっきりとしたスマートな印象を与える。また、通常のワニのワッペンのカラーは使用せず、ポロシャツと同系色に統一した控えめなディテールとなっている。素材は、ラコステが創設当初から使い続けている伸縮性が抜群のミニピケ素材を使用。シワになりにくく、動きやすさと着心地の良さを両立する。カラーは全15色をそろえる。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング