24時間ブライダルリングが購入可能、ジャムホームメイド旗艦店が移転リニューアル

店舗イメージ
店舗イメージ
画像: JAM HOME MADE

 創立20周年を迎える「ジャムホームメイド(JAM HOME MADE)」が3月10日、ジャムホームメイド東京店を移転リニューアルオープンする。

 新店舗は、千駄ヶ谷駅から徒歩約7分の千駄ヶ谷2丁目エリアに出店。システム設計はウェブ接客プラットフォーム「KARTE」の開発・運営を行うプレイド、システムデザインは面白法人カヤック、店舗設計はスモールクローンの佐々木一也が手掛けた。

 新店舗は、ファッション業界初の試みとなるリアルとバーチャルが融合したショップとして展開するという。店内には24時間販売可能な自動販売機を設置し、ジャムホームメイドのベストセラー商品「名もなき指輪®」シリーズを販売。購入後にその場でパートナーと指輪を作りあうことができるようワークスペースを設置するほか、付属の南京錠を店舗のファサードに記念として残せる仕掛けも用意している。また、オンラインショップの利用者を店内の壁にアバターとしてビジュアル化し、リアルとバーチャルが共存できる空間を創出。オンラインショッピングをする顧客を映し出すことで、全ての顧客を分け隔てなくおもてなしができる店舗を目指したという。リアルとバーチャルの全ての顧客を同じ空間に迎え、1分間に約2,000人が来店することができる。

■ジャムホームメイド東京店
オープン日:2018年3月10日(土)
定休日:不定休
電話番号:03-3478-7113(3月10日より開通)
営業時間:12:00~19:30
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷2-38-2
公式サイト