(左から)林陽子、妹島和世、YOON
(左から)林陽子、妹島和世、YOON
Image by: FASHIONSNAP

Fashion

YOONや妹島和世が受賞、今最も輝く女性に贈られる「ブルガリ アウローラ アワード」の第1弾発表

(左から)林陽子、妹島和世、YOON Image by FASHIONSNAP
(左から)林陽子、妹島和世、YOON
Image by: FASHIONSNAP

 ブルガリ ジャパンが「国際女性の日」である3月8日、今最も輝く女性たちとその取り組みを讃える「ブルガリ アウローラ アワード(BVLGARI AVRORA AWARDS)」の記者発表を行った。

— ADの後に記事が続きます —

 「ブルガリ アウローラ アワード」は文化や芸能、芸術、政治、スポーツなどさまざまな分野で活躍する女性たちとその取り組みを賞賛し支援するアワード。各分野で輝かしい功績を築いた10人が推薦した女性10人に賞が授与される。

 記者会見では、今年で3回目となる「ブルガリ アウローラ アワード 2018」の受賞者と推薦者の一部を発表。弁護士の林陽子が推薦した建築家 妹島和世と、「アンブッシュ(AMBUSH®)」デザイナーのYOONが登壇した。なお、YOONの推薦者は後日発表される。妹島と同郷で幼稚園の同級生だったという林は「妹島さんは今と変わらず幼少期からのんびりとした方でした。仕事が成功したのも、あまりキリキリせず柔らかく人に接することができる能力があるからだと思います」とコメント。受賞した感想について妹島は「この賞を頂けて本当に嬉しく思います」と話し、YOONは「この場にいられるだけで光栄です」と喜びを語った。このほかの受賞者は1年を通して順次発表。11月末に授賞セレモニーの開催を予定している。

 また、ゲストプレゼンターを務めたDAIGOが国際女性の日にちなみ、妹島、YOON、林へミモザの花束を贈呈した。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング