Image by: ユニクロ

Fashion

「ユニクロ×トーマス・マイヤー」発売日とアイテム詳細が明らかに

Image by: ユニクロ

 ユニクロと、「ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)」のクリエイティブディレクター トーマス・マイヤー(Tomas Maier)が手掛けるファッションブランド「トーマス・マイヤー(Tomas Maier)」によるコラボレーションアイテム画像が公開された。5月18日の発売が予定されている。

 

 同コラボレーションでは、ユニクロ初のリゾートウエアを提案。「トーマス・マイヤー」の本拠地であるフロリダからインスパイアされたオレンジやイエローなどの"Sun-Kissed"カラーや、さまざまなアイテムにあしらわれたトーマス・マイヤーのアイコンであるパームツリー柄など、夏らしいデザインに仕上げられた。

 ウィメンズからはドレスやキャミソール、ポロセーター、スイムウエアなど、リゾート着としても夏のタウン着としても着回しできるファッショナブルなアイテムを展開。メンズはネイビー、ブラック、カーキを基調としたジャケットやTシャツ、ポロシャツ、タウンでも着用できるスイムパンツ、すっきりとしたシルエットのイージーパンツなどをラインナップする。またAIRismを採用したジャケットやポロシャツをはじめ、エクストラファインコットンのシャツ、スーピマコットンのTシャツ、カシミヤ100%のサマーニットなど、素材にこだわった商品も販売される。

 マイヤーは「様々な組み合わせができるようデザインされています。ビーチウエアをラウンジウエアとして着たり、カジュアルなパーカをポロシャツと合わせれば、タウン着としても使えます。この自由な発想が今回のブランドコンセプトで、いろいろなシーンを楽しめるのが本コレクションの魅力です」とコメントを寄せている。

特設サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング